• あなたのいるページはここ・・・
  • HOME
  •  就職・卒業後の進路

就職・卒業後の進路

就職か独立の選択

技術的にも精神的にも自立した卒業生は、プロの和裁士として迷わず独立する方が多いのが特徴です。経済的にも生活するには困らない収入を得ることが可能です。また、そんな即戦力の和裁士を企業も放っては置かないでしょう。

Q.どうして独立する人が多いのでしょうか?
A.本校で学ぶ技術は卒業するころには、他人に頼らずとも出来るレベルに既に達しているからです。
Q.独立しても、すぐに仕事があるのかな?
A.一般的には独立しても営業したりせねばならず、すぐに仕事が見つかるとは限りません。ですが、本校の卒業生の独立支援には万全の体制をとっています。卒業式のあくる日からでも仕事をしてもらうことが出来ます。
Q.一人で生活していけるだけの収入があるの?
A.プロの和裁士を目指す方にとっては深刻な質問ですね。答えはとてもシンプルかも知れません。それは『あなたのやる気次第』とも言えます。他の技術職と同じように、プロ意識を持って短時間でよい仕事をするなら十分な収入を得ることが出来るでしょう。まず本校の見学会に参加してみてはいかがですか? あなたの疑問全てをクリアにする場でもあります。紙面で状況を全てお伝えすることは難しいですし、また私達も和裁について知っていただきたいことを包み隠さずお伝えしたいと思います。「卒業生からみなさんへ」のページも見てくださいね。

独立支援

本校では、卒業後独立する方の為に万全のバックアップ体制をとっています。独立する方にとっては実際に仕事を見つけることが出来るのだろうかと言うのは、一つの悩みではないでしょうか?本校ではその為の独立した部門を置き、安心して仕事が出来るように配慮しています。

祇園をはじめとするいろいろな方面から商品を集め、仕立てのお仕事を送り出し有樹和裁の卒業生をサポートしています。

主な就職先

本校の卒業生は、殆どの方が独立自営する為、就職する方はごくまれです。
以下は最近卒業した方の就職先です。

  • 日本和装ホールディングス株式会社(東京)
  • 株式会社パールトーン(京都)
  • 株式会社千尋庵(京都)
  • 丹下信株式会社(京都)
  • 有樹和裁専修学校

有樹和裁専修学校

京都府認可 京都校 〒607-8211 京都市山科区東栗栖野町83 ℡(075)502-3894 Fax(075)502-3509